解体工事のスマイル解体@横浜 > 私たちの実績 > 木造2階建て集合住宅解体工事 川崎市多摩区三田

解体工事の施行例の一部をご紹介します。私たちの実績

木造2階建て集合住宅解体工事 川崎市多摩区三田

更新日:2016年6月23日

解 体 前

解 体 後

川崎市多摩区 木造解体 31-40坪(100-129㎡)

坪数 36坪(121㎡)
費用
建物解体工事費用
140万9千円
付帯解体工事費用
34万1千円(土間・敷石・ 樹木・ブロック塀撤去処分)
追加工事費用
3万5千円(水道切り回し工事費)
合計金額
178万5千円
工期 14日
工事内容       ブロック塀撤去処分)
担当者から
コメント
木造2階建て集合住宅の解体工事現場です。現場の隣地の方が元々の土地の所有者で、樹木等を移植したいので一部残して欲しいとのご依頼を受け、木にビニールテープを巻いて残す段取りをさせて頂きました。工事の方は、駐車場も広く作業スペースもあったので、順調に施工も進み、予定していた工期よりも早く工事完了することが出来ました。

追加工事:水道切り回し工事 

追加工事内容 水道切り回し工事 
大きさ
費用 3万5千円
担当者から
コメント
備考:建物基礎の近くに太い水道管が埋まっており、万が一パンクすると大量の水が噴き出す危険性があるので、水道屋さんに敷地の安全な部分に水道管を切り回し、仮設の水道を設置して頂きました。
ポイント:アパートなど集合住宅の解体は、配管状況により水道工事費が別途必要になる可能性がある
追加工事一覧はこちら
footer

東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

お問い合わせフォームはこちらから

Copyright(c) HAMMER'S All Rights Reserved.