解体工事のスマイル解体@横浜 > 私たちの実績 > 木造2階建て解体工事 川崎市麻生区東百合丘

解体工事の施行例の一部をご紹介します。私たちの実績

木造2階建て解体工事 川崎市麻生区東百合丘

更新日:2015年7月3日

解 体 前

解 体 後

川崎市麻生区 木造解体 31-40坪(100-129㎡)

坪数 32.0坪(105.9㎡)
費用
建物解体工事費用
118万円
付帯解体工事費用
12万円(CB、化粧ブロック塀撤去)
追加工事費用
30万(浄化槽・地中埋設物)
合計金額
160万円
工期 9日
工事内容 躯体解体工事 基礎解体工事 土間  コンクリートブロック  FRP製浄化槽 浄化槽内部ゴミ 地中埋設物(石) 地中埋設物(ガラ)撤去処分 地中埋設物(ゴミ)撤去処分
担当者から
コメント
古家付きの土地を購入され新築建て替えに伴う解体工事の案件でした。偶然、隣地の解体工事が重なり近隣の方からも「また解体工事~」と言われてしまいましたが、最終的には「まぁ~一度ですむからいいか」と、おっしゃって頂き、ご理解頂けました。雨の日が続いたり、地中埋設物が出てきたりと、大変でしたが何とか無事に工期内で解体工事完了することが出来ました。

追加工事:FRP製浄化槽・地中埋設物(コンクリートガラ・石)

追加工事内容 FRP製浄化槽・地中埋設物(コンクリートガラ・石)
大きさ 2m×1.5m×2m(浄化槽)       
4tトラック  4台分
費用 浄化槽7万 地中埋設物23万
担当者から
コメント
地中からFRP製の浄化槽と大型の石やコンクリートガラが出てきました。今回は、土地の買い主様からのご依頼でしたので、瑕疵担保責任のお話しをさせて頂き、費用は売主様側の負担と出来ることをアドバイスさせて頂きました。さっそく売主様の不動産業者様からご連絡頂け、話し合いをさせて頂き、無事に弊社のお客様が費用の負担をすることなく解決できたので良かったです。
ポイント:瑕疵担保責任が発生した場合は地中埋設物の追加費用は土地の売主負担となる場合がある
追加工事一覧はこちら
footer

東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

お問い合わせフォームはこちらから

Copyright(c) HAMMER'S All Rights Reserved.