解体工事のスマイル解体@横浜 > 私たちの実績 > 木造2階建て家屋解体工事神奈川県横浜市港北区日吉

解体工事の施行例の一部をご紹介します。私たちの実績

木造2階建て家屋解体工事神奈川県横浜市港北区日吉

更新日:2014年7月14日

解 体 前

解 体 後

横浜市港北区 木造解体 31-40坪(100-129㎡)

坪数 31坪
費用
建物解体工事費用
110万1千円(手壊し含む)
付帯解体工事費用
36万9千円(樹木、土間・敷石、ブロック塀、残置物撤去処分)
追加工事費用
7万円 (隣地境界ブロック塀撤去処分)
合計金額
154万円
工期 14日
工事内容 躯体解体工事 基礎解体工事 土間 樹木 コンクリートブロック  地境界ブロック塀撤去処分 残置物撤去処分
担当者から
コメント
不動産会社様から木造二階建て家屋の解体工事のご依頼を頂きました。前面道路、敷地ともとても広く作業条件の良い現場でした。隣がライオンズマンションでしたので、管理会社・管理人さんに許可を頂いき掲示板に工事の案内状を掲示させて頂くまでとても大変でした。作業中、大雨が続き工期日程ギリギリで心配しましたが、予定通り解体工事が無事に完了しましたのでお客様にもとても喜んで頂けました。

追加工事:隣地境界ブロック塀撤去処分工事

追加工事内容 隣地境界ブロック塀撤去処分工事
大きさ 高さ1.6m×幅12m
4tトラック 3台分
費用 7万円 
担当者から
コメント
お客様から追加のご依頼で、当初は残す予定だった隣地との境界ライン上のブロック塀の撤去工事を致しました。お客様には、「隣地のアスファルトが痛むから、外構工事の時に撤去した方が絶対に良いですよ。」と何度もお伝えしたのですが、「構わないからやってくれ」との事でしたので、追加工事をさせて頂きました。案の定、撤去して数日後、隣地のアスファルトが崩れてしまいました。後日談ですが、「やはり隣地の方と揉めてしまい、アスファルトの補修工事も負担する事になってしまった。ハマーズさんの言う事を聞いておけば良かった。」との事でした。

≪ポイント≫

隣地との境界線上の塀などの撤去は、外構工事と一緒に工事をした方が良い場合もあります
追加工事一覧はこちら
footer

東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

お問い合わせフォームはこちらから

Copyright(c) HAMMER'S All Rights Reserved.