解体工事のスマイル解体@横浜 > 私たちの実績 > 木造二階建て家屋解体工事 神奈川県横浜市都筑区すみれが丘

解体工事の施行例の一部をご紹介します。私たちの実績

木造二階建て家屋解体工事 神奈川県横浜市都筑区すみれが丘

更新日:2013年3月28日

解 体 前

解 体 後

横浜市都筑区 木造解体 21-30坪(70-100㎡)

坪数 30坪
費用
建物解体工事費用
95万円
付帯解体工事費用
23万円 (コンクリート土間、化粧ブロック塀、樹木、庭石・敷石撤去処分)
追加工事費用
10万円 (ベタ基礎撤去処分)
合計金額
128万円
工期 11日
工事内容 躯体解体工事 基礎解体工事 土間 樹木 コンクリートブロック  木造物置 庭石 敷石 ベタ基礎撤去処分
担当者から
コメント
古家付きの土地を購入され、建て替えの方からのご依頼でした。前面道路も広く、敷地も広かったので、とても作業のしやすい現場でしたが、雪などの悪天候が続いたので解体作業がはかどらず、頂いた工期ぎりぎりでの完了となりました。弊社より安い業者があったにもかかわらず対応が良かったからと私共にお任せ頂いたのも嬉しかったです。

お客様の声はこちらから

追加工事:ベタ基礎撤去

追加工事内容 ベタ基礎撤去
大きさ 約52.17m2
4tトラック3台分
費用 10万円
担当者から
コメント
建物の基礎部分がベタ基礎だったので追加工事となりました。昭和50年代に建築された家は、一般的に布基礎(ヌノ基礎)のお宅がほとんどなので、稀な例です。これが昭和60代だと1~2割程度、平成以降だと半数以上、現在は、ほぼ全てのお宅がベタ基礎での建築となります。 工事内容としては、大型の重機を搬入して、ブレーカーで基礎を割りながらもう一台の重機でトラックに積み込むという作業となります。 お客様も連絡した数時間後には、現地に来て頂け迅速に対応して頂けたので 最小限の費用負担で施工することが出来ました。

≪ポイント≫
ベタ基礎は、築年数が古いほど少なく、新しいお宅ほど多い
 
追加工事一覧はこちら
footer

東京・神奈川の解体は スマイル解体にお任せください!

お問い合わせフォームはこちらから

Copyright(c) HAMMER'S All Rights Reserved.